MENU

大正製薬の大麦若葉青汁を徹底解剖!カニ由来のキトサンを摂取できる期待の青汁

↓↓今すぐ大正製薬の大麦若葉青汁キトサンをチェック↓↓

 

大正製薬 大麦若葉青汁キトサン

 

健康を意識していきたいと思っている人は多いものの、何から手を付けたらいいかわからないという人もまた多いのが現実です。1つ決めてみてもなかなか続かず、結局三日坊主で健康への意識はなくなってしまうなんてことも…。

 

そこで、運動よりも食事制限よりも、ずっと続けやすい健康維持の方法として、ここでは青汁をお勧めします!青汁と言っても飲みにくいものならやはり途中で断念してしまいますから、今回ご紹介したいのは、大手、大正製薬さんが発売している「ヘルスマネージ大麦若葉青汁キトサン」です。

 

大正製薬「ヘルスマネージ大麦若葉青汁キトサン」とはどんなもの?

この青汁はその名の通り大麦若葉を使用していて、青汁独特の青臭さがありません。抹茶を使用しているので、もうお茶ではないかというくらいスラリと飲めてしまうのが特徴です。鉄分が入っているので貧血予防になりますし、ビタミンB2も含まれているので脂肪や糖質を分解してダイエット効果も見込めます。

 

健康的になりたいなら、毎日続けられて無理なくできることがいいですよね。水分は毎日とるものですから、お茶感覚でゴクゴクいけるキトサンは誰でも続けられると思います。単品で購入することももちろんできますが、定期コースで申し込めば、初回に限り1カ月1,000円という安さで手に入るので金銭的にも無理はないと思います。

 

商品を頼むと何が付いてくるの?

どんな商品かわかったところで、次は実際に商品を頼むとどんな形で届くのかを調べてみました。キッチリしたパッケージの中には、ヘルスマネージ大麦若葉青汁とパンフレットリーフが数種類入っています。余計なものはつけずにシンプルですね。

 

特典として他ではシェイカーをつけているところもあるようですが、キトサンには付いてきません。もし欲しいのであれば、あらかじめ買っておきましょう。青汁を作る際の手間が省け、忙しい朝に毎日使えるので便利です。

 

大正製薬「ヘルスマネージ大麦若葉青汁キトサン」の安全性が気になる

このヘルスマネージ大麦若葉青汁は、特定保健用食品なので安全性を疑う余地はありません。大手の大正製薬さんですし、トクホを習得するためには厳しい審査が必要です。これを乗り越えたということは、安心して毎日飲んでも構わないわけです。健康になる目的で飲み始めるというのに、それが危険だったら元も子もないですからね。

 

妊婦さんにもオススメ

健康目的やダイエット目的とはちょっと違いますが、妊婦さんが元気な赤ちゃんを産むためにもヘルスマネージ大麦若葉青汁がオススメです。理由は、貧血を防止する鉄分と、赤ちゃんの栄養として良いとされる葉酸が入っているから。葉酸サプリを飲んでいる人もいるくらいですが、青汁でカバーできちゃいます。母子ともに健康を促進できるほど、安全だという証拠でもありますね。
>> 青汁を美味しく飲む方法

 

安く手に入れるためには?

ちょっと初めてみようかなと思った方は、お値段も気になるところだと思います。これ次第で始めようか辞めようかと思っている方も多いはず。キトサンの購入方法は、通常購入の他に定期コースがあります。この定期コースなら、初回は1,000円で、しかも送料無料なのでとってもお得!

 

これは約1カ月分に当たります。通常購入でも、初回は10%引きで3,420円になります。通常価格が3,800円なので、定期コースの方がお得ですね。青汁を飲むのは初めてという方は、最初の1カ月は通常購入をし、様子を見てから定期コースに切り替えてみるのも良いでしょう。

 

大正製薬 大麦若葉青汁キトサンの詳細はこちらから

ヘルスマネージ大麦若葉青汁は1日1包で効果はあるの?

ヘルスマネージ大麦若葉青汁を購入された方の中には、パッケージに書いてある飲み方に疑問を持った方もいると思います。実は、パッケージには「1日3袋を目安にお召し上がりください」と書いてあるのです。しかし、これを実行したら10日で青汁がなくなってしまいます。ということは、定期コースで購入しても1カ月1,000円とはいかないわけです。

 

でもご安心を。大正製薬さんによれば、青汁は1包でも効果はあるとのことです。より効果を実感したいとか、思っていたほどの効果がなかった場合に3包飲めば大丈夫のようです。お金は気にしないというのであれば、どんどん飲んでも構わないでしょう。効果を試してみてから量を決めたいというのであれば、まずは1包から様子を見るのが良さそうです。

 

1日3袋飲まないといけないの?

 

飲む際に注意した方がいい点とは?

コレステロール値を下げる効果のあるキトサンという成分が含まれているヘルスマネージ大麦若葉青汁ですが、実はキトサンはカニ由来のものです。よって、甲殻類アレルギーの方や、その疑いがある方は医師に相談してから飲むようにした方が無難です。

 

また、抗てんかん、腎不全、ワーファリンの薬を飲んでいる方も、飲み合わせが良いとは言えないので、かかりつけの薬剤師さんに確認をとってもらいましょう。副作用が出ると言われたら、飲むのを控えましょう。

 

大麦若葉青汁キトサンの飲み方は?

この青汁の飲み方なのですが、きちんと袋に従って飲むならば、1袋に入っている3gを、約100mlの冷水、またはお湯に溶かし、よくかき混ぜて飲めばOKです。他のものに混ぜたいという方は、味に飽きたら次の段階としての方が良さそうです。

 

というのも、ヘルスマネージ大麦若葉青汁の場合、ジュースや牛乳、その他料理の混ぜることで渋みを感じるようになっているからです。購入するとその箱には注意事項としてその旨が書かれています。しかし、効果がなくなるという注意ではなく、味の渋みに関してなので飽きたら試してみるのも良いでしょう。抹茶が入っているので、アイスにふりかけたり、ヨーグルトにかけて食べるのもおいしそうですね。

 

溶けにくいことはないの?

青汁を作る際、コップの下の方に粉末が沈殿してしまって、最後が飲みにくいということが挙げられます。ヘルスマネージ大麦若葉青汁は、きちんと100mlの水で混ぜれば粉末がダマになることはないようです。ただ、出来上がると青汁の表面には白い粉のようなものが浮き上がっているそうです。でもこれはきとんと箱に説明があり、正体はキトサンの粉なので品質に問題はないとのことです。

 

大麦若葉青汁キトサンの飲みやすさはどうなの?

青汁で一番気になるのは、やはり飲みやすさだと思います。まずければ続けようという気にはならないし、きっとその青汁の売り上げも落ちます。しかし、ヘルスマネージ大麦若葉青汁の粉末はふわっと柔らかな抹茶の香りが広がり、見た目にも薄緑という仕上がりです。青汁の粉末と言えば濃い緑なのですが、薄いのは珍しいのです。

 

ドリンクにしてみても、やはりその爽やかな香りはそのままなので、青臭くなく飲めるようです。昔からの飲みにくさが気がかりで青汁からは遠ざかっていたという方にもオススメできる商品です。

 

のどごしが気になる…

苦みが少なく、味に関しては問題がなさそうな青汁ですが、気になる人は気になるという点が1つだけあります。それはキトサンの「ザラザラ感」飲んだ時、キトサンの食物繊維が舌触りとして感じられるようです。あまりそういうものは気にしないという方なら問題なく飲めるでしょう。それ以上に効果があり、まずくないのなら続けられると思います。

 

まとめ

1日3袋を目安とするならばお値段が上がるということと、キトサン独特のザラザラ感がデメリットと言えますが、入っている成分とその効果、安全性に関しては問題なさそうな青汁でした。何より良いのは飲みやすいというところでしょう。これがなければ毎日続けられません。お手軽に健康的な身体を手に入れるために、「健康活動」を青汁から初めてみるのもいいかもしれませんね。

1日1杯で元気!大麦若葉には健康的になれる成分がたっぷり配合されている!

青汁と一口に言っても、それぞれによって含まれる成分は異なります。何をウリにしているのかを見極め、自分に合った青汁を探してみましょう。成分によって効能が違うので、ダイエット目的の人、便通改善目的の人、どれが良いのかを把握しておくと、自分にぴったりの青汁が見つかると思います。ここでは、ヘルスマネージ大麦若葉青汁に含まれる成分をいくつかピックアップしていきます。

 

ヘルスマネージ大麦若葉青汁に含まれる成分とは?

キトサン

大麦若葉青汁に含まれるキトサン

まず、商品名にもなっているキトサンははずせませんよね。聞き慣れない成分かもしれませんが、これは悪玉コレステロールを低下させる効果があります

 

日常生活の中で摂取しようとしてもなかなか取りにくいので、青汁でゴクっと飲んだ方がより効率よく摂取できます。消費者庁に特定保健食品(トクホ)の認定ももらっているので安心ですね。

 

キトサンはカニなどの甲殻類の殻に含まれていますが、たとえ殻をガリボリ食べたとしても微量しか摂取できません。よって、ある程度人工的に摂取しやすくした方が効率が良いのです。

 

大麦若葉

これまた青汁の名前にも入っている大麦若葉ですが、これも日常生活で不足しがちな栄養素です。具体的には、食物繊維やカルシウム、ビタミンB群、鉄分などです。料理好きな人ならいいのですが、そうもいっていられないという人にはこの青汁で手っ取り早く必要な成分を摂取することをオススメします。

 

細かく言っていくとビタミンにはβカロテンや葉酸、ナイアシン等々多くのものが含まれていますが、いずれも悪いものではないので、摂取しておいて損はないものです。

 

葉酸

大麦若葉の中に含まれる成分として、葉酸を取り上げるならば、これは妊婦さんには是非取って頂きたい栄養素です。なぜなら、妊娠前に摂取しておけば胎児が先天性異常を持って生まれる確率を低くすることができ、厚生労働省も摂取を推奨している成分だからです。

 

また、赤ちゃんの分の栄養も摂取しなければならない妊婦さんにとって、厄介なのがつわりです。そんな時も、あっさりしたお茶感覚の青汁なら飲めるという方もいます。これは人それぞれですが、鉄分を補給できて貧血予防にもなりますし、肌艶が良くなる効果もあります。女性には嬉しい効果を発揮してくれるはずですよ。

 

まとめ

大麦若葉は多くのヒトの身体に良い成分を含んでいることがわかりました。普段から摂取できるような食事が取れればいいのですが、そうもいかない現代人の強い味方と言えるでしょう。健康寿命を延ばすためにも、今から飲み始めてみてはいかがでしょうか。

おいしいけれど、のどごしには不満の声も?

ヘルスマネージ大麦若葉青汁を購入する前に、是非ともチェックしておきたいのが口コミです。良い口コミも悪い口コミもあるからこそ、それを総合的に判断できます。ただし、注意しなければならないのがどれも個人差があり、その意見があなたに当てはまるかどうかはわからないということ。しかし、口コミを見ることで知らなかった情報を得ることができるのもまた事実です。ここでは、いくつかまとめてピックアップしてみました。

 

大麦若葉青汁キトサンの良い口コミにはどんなものがある?

とにかく飲みやすい

大麦若葉青汁キトサンは飲みやすい

青汁の命とも言えるのが飲みやすさです。これがなければ続けることができず、売り手も商売をすることができません。

 

ヘルスマネージ大麦若葉青汁の口コミでは、飲みやすいという意見が多くあったので、青汁独特の苦み、渋みが苦手という方にはオススメできます。青汁の中でもトップクラスの飲みやすさだそうです。

 

便秘が改善された

女性で便秘に悩まされている方は多くいますが、これが青汁を飲み始めてから徐々に改善されていったという方もいました。食物繊維がとにかく豊富なので、効果が出るのも納得できます。野菜の中で食物繊維の王様ともいえるごぼうですら、含有量は5.7mgなのに対し、ヘルスマネージ大麦若葉青汁には100g中約45mgもの食物繊維が入っています。毎朝快適に過ごせるきっかけづくりにはいいですね。

 

大麦若葉青汁キトサンの悪い口コミも参考にしてみよう
飲んだ時にザラザラする

ヘルスマネージ大麦若葉青汁は、水に溶かすと表面に白い粉ができます。これがキトサンの粉なのですが、飲んだ時に舌触りがザラザラするという意見がありました。もともとキトサンは水に溶けにくいので、気にする人はいるようです。

 

シェイカーがない

青汁を色々と試したことのある方の中には、特典としてシェイカーが付いていたのでそれが欲しかったという意見もありました。別で購入すれば良いのですが、シンプルに必要最低限のものしか送られてこないということです。毎日飲むのであれば、混ぜる工程が楽になるので1つあると便利でしょう。

 

まとめ

良い口コミ、悪い口コミ、どちらも参考になりそうですね。飲んでみないと、購入してみないとわからないことがあったので、自分が買う前に知っておきたい情報だと思いました。この青汁に限らず、他の青汁との比較としても参考になります。多くの情報を得て、その中から必要なものを選びとる作業をしてみましょう。

大正製薬 大麦若葉青汁キトサン


さっそく大正製薬 大麦若葉青汁キトサンを購入する!


大正製薬 大麦若葉青汁キトサンの公式サイトはこちらから